パーリスに聞け!(フォームメーラー)









170723 実写ジョジョが単なる不良が喧嘩する映画にしか


 9nineは12年の歴史を持つけどその名の通り9人だったのは最初の2年しかない。そのオリジナルメンバーである佐武と西脇ってもう最古のアイドルじゃないかしら。2006年デビューだからなあ、ハロプロだとベリキュー、AKBの1・2期、アイドリングの1期などに匹敵する。それらがもうアイドルやってないことを考えると相当なベテランだ。
 そこまでのベテランが今更深夜に体操着来てゲームやってるのもな。ベビ9みたいな番組を最初の9人だった頃からやっていたらレプロ系は一大勢力を築いていた気もする。せめてベビレが出てきた頃に。ベビ9って本来ならもっと次世代のアイドルがやる番組だと思う。レプロは消えたふみカッスの代わりに傳谷を女優売りした方がいい。



Ray/RAYVE FINAL@文京シビックホール

 6年ほど活動した巨乳アニソンシンガー、Rayが引退する本当のラストライブ。
 「凪のあすから」の曲を最後に聴きたいし、あと文京シビックホールというのが行きやすくてな。凪あす以外にも「あの夏で待ってる」やToLOVEるなど有名アニソンは多いけど、去年の2大ガライベ、ANISON HISTORY JAPANとスポーツ・オブ・ハートで見てから巨乳強調衣装でブルンブルン揺らしながら歌う人という印象。

 MCも少なく3時間30曲越えという思い残すことのないライブ。凪あすの曲は序盤に来たので自分は「ebb and flow」を聴いた時に昇天。
 最後はダブルアンコールの末にすっといなくなった。新オバQの「九時カエル」の最初に消えた時みたいな。湿っぽくなりすぎず、あっさりしすぎでも無く一つの歴史が終わった。帰りにTMNの「Nights of The Knife」が自然に頭に流れてきた。
 最近アニメ見なくなったので新しい声優もアニソン歌手もわからなくなってきた。ちょうどこの5年前くらいに出てきた世代が自分にとって最後になるのだろう。また北海道の子が引退してしまった。去年から4人もだ。執着しないのかな北海道の人って。





170720 神様がもういいと言ったのか

うあわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
みみめめMIMI解散だああああああああああああああああああああ紅だあああああああああああああああああああああああああああああああああ

 筆が重いけど。
去年の赤坂ブリッツで燃え尽きたのかな。本当に見切りをつけちゃったな、という印象。今年の写真を見ると目が死んでるように見えていた。休んだ方がいい。

 改めて考えると本当に理想的なシンガーだった。独創的な歌声で独創的な曲が作れてピアノが上手くてステージアクションも激しくルックスも可愛い。ここまで揃ってる人いませんよ。芸能版5ツールプレーヤーに近かった。自分にとってはただのアニソンシンガーじゃない。のあのわが消滅した時と同じような気分。

 代官山UNITなんてあんな狭い所がラストなんて。9/9は何をどうやっても行けない。どこでもドアでもないと無理だな。いろんな所で全ての曲をライブで見た。今まで見たことがない人に行ってほしい。

 引退といっても。みみめめMIMIもタカオユキもA-Sketchと契約が切れれば消滅する名前だからサヨナラは言わない。別の名前で作詞・作曲家としてでも戻ってくれれば。
 むしろ自分の夢であるi☆Risに加入する可能性がビレゾン。というか自分の脳内ではエイベックスに引き抜かれてi☆Risに加入したという設定にしてしまおう。もう表舞台に出てこないならその後の人生をどう妄想しようと自由。そういうファンの想いが義経=チンギスハーン説とかのロマンを生み出してきたのだろう。



 ところで3月のライオンって零とあかりさんが互いの性欲解消のためだけに隠れてセックスしてるという裏設定を付け加えて読むと倍面白いな。そうして読むと「この後めちゃくちゃ…」みたいなシーンがいっぱいあるし。そもそも出会いからしてそうだし。
 あかりの目の前でひなにプロポーズする所も鬼畜っぽくて素敵だし。性欲と結婚は別っていうイチローと同じ考え方も天才って感じするし。
 そんなエロ同人みたいな話じゃなくてもリアルであかりさんエンドはあると思っている。ハチミツとクローバーで、はぐ先生エンドを描いたことを考えると、天才には保護者となる大人が必要と思ってそうだし。
 おねショタ至高属性としては零×あかりさんで終わって欲しい。ハチクロと同じで双方にフラグを立てといてどんでん返し、あると思います。「あかりさんを幸せにできるのは俺だ!」と気づく零、おねショタ大歓喜。
 しかしエロ同人の後書きって何であんなさわやかなんだろう。なんかめちゃくちゃ鬼畜な内容描いてるのに後書きで「いや〜今回やりすぎちゃいました〜」みたいな軽いノリが多いような気がする。





170717 悲報 武道館→府中の森


 オリックスのせいでロッテ100敗の夢が達成できそうにない。オリックスちゃんとやれ。


 アイドルだらけの夏祭りはふわふわが出るなら行こうかなという気になっている。



7/14 渡辺美里/M・Generation Tour@三郷市文化会館

 ギリギリでチケット買ったから後ろの方だったけどここは20列しかなくて狭いし、それに今の美里さんをあまり近くで見てもしょうがないじゃないか。歌が聴ければいい。
 1曲目Lovin' youは本当に感動した。テレビなんかで聴くよりズシンと重い砲丸のような歌声。体型もMUSIC DAY→音楽の日の1週間くらいでツアー始まるからちょっと絞ったような気がする。ホントちょっとだけどな。
 50才を迎えての初めての通常ツアー。いわゆる近作からは5曲くらいで、残りは全部が「LUCKY」(1991)以前の曲。3/4が全盛期の曲というのは割と思い切ったんじゃないか。今までは半々くらいだったので。スピリッツがあったけどあれも全盛期に含めていいだろう。あの時痩せてたから。
 全盛期だけど定番曲ばかりなのでマイナーなアルバム曲とかはない。君はクロールだけはマイナー過ぎてすぐわからなかったけど。終盤のムーンライトダンス→It's Tough→恋するパンクス→サマータイムブルース→すきの流れで中学生の夏にタイムスリップさせていただきました。このツアーならもう1回行ってもいい。
 中盤にバンドメンバーとバー形式でトークをするコーナーがあってやたら長いんだよな。あれなんとかしてもう1曲増やしてほしい。アルフィーで長いコントを見せられている身としては文句が言えない。



7/17 i☆Ris/結成5周年記念Live@かつしかシンフォニーヒルズ 昼

 最近行ったライブ、i☆Ris→THE ALFEE→渡辺美里→i☆Risというのはわけがわからない。8・9月はもっとひどくなりそうだ。しかしここはあまりに家から近いから行かなくてはいけなかった。
 普通のライブではなくメンバー対抗の運動会が始まる。こういうのはキャラ知ってるファンならとても面白い。「i☆Risの5年間がオタクをアスリートに変えた」という久保田の出囃子だけは覚えてる。しかし1人1人が顔も性格もアクが強い。エイベックスのガラの悪さと声優の過剰なサービス精神を合わせたグループといえる。

 働きアリの法則みたいにアイドルグループというのもどんなメンバーを集めてもそれぞれ決まったキャラ、ポジションに落ち着くような気がしている。リーダーだったりやたら真面目な奴だったり。
 そして何をやらかすかわからなくて危なっかしいけど調子に乗ってる時は一番頼りになるタイプがいる。気分屋で軽く炎上癖があるんだけどこいつがいないと魅力に欠けるという。i☆Risでいう芹澤なんだけどこういうタイプをどう使いこなすかがアイドルグループの醍醐味なんだろう。古い例えだとスキージャンプの原田みたいなタイプ。他のアイドルでいうと欅坂の志田とかモー娘の工藤みたいな。

 話が変わったけど続くライブの方では鉄腕ガールとかVampire Ladyとかツアーでやってない2ndアルバムからの曲が聴けた。ツアー終わったばかりでツアーでやってない曲ばかりのライブ、しかも運動会やったばかりで昼夜となるとさすがのフィジカルなこいつらも疲労が濃いように見えた。最後の方口数少なかったもの。

 あと去年武道館だった5th Anniversaryが府中の森芸術劇場ってまざい? なんか追加公演とかないの? 月火がi☆Risで土日がスフィアか。今年逝ったライブでほとんどの曲が聴けたのでもう行かなくていいかと思うけど結局また行きそうだ。





170713 アジャとはアーロン・ジャッジの略なのであります!


 カノーがデービスから決勝ホームラン打って勝ち投手がキンブレルとか俺得なオールスター。
 メジャーリーグといえば4年前ヤンキースタジアムで鮮烈なリリーフを見せてくれたアレックス・トーレスが今年からBCリーグ群馬にいることに今気づいて驚いている。見に行きたいけど投手だからちゃんと出るかわからない。何故NPBがどこも取らないんだ。


 そういえば「ZEGEN土方」を最近読んでない。よく行くコンビニが週刊実話を置かなくなったためらしい。いつも機械的に読んで内容も特に気にしてないから気づかなかった。


 今年のTIFは知れば知るほど安達祐実ボイスで「今度は戦争だ! 今度は戦争だ!」って聞こえてくるくらいカオスだな。絶対に近づきたくない。でもホットステージを無いものとして考えると昔のTIFと変わらないのかも知れない。



6/21 天皇杯 FC東京×長野パルセイロ@味スタ



 書くの遅れたけどジャイアントキリングが見たくて行った試合。長野ならやってくれると思っていた。



 延長、PKまで見せてくれた。長野はこの後岡山にも勝ってJ3唯一のベスト16進出。こういう時は強いけどリーグ戦の、昇格の方はねえ。いつになったらJ2に行けるのか。





170710 納涼千里天国に行きたい



 唐突ですが、昔見た西遊記のアニメを思い出して気になるので公開捜査させてください。

・自分が幼児の頃だから80年代初頭ぐらいのアニメ。
・2時間スペシャルとか、そのくらいの単発もの。
・劇画のようなシリアスな話。
・沙悟浄がラスボス。沙悟浄を倒して仲間にした所で「俺達の旅はこれからだ」みたいに終わる。
・この沙悟浄が強くて怖い。孫悟空たちが勝てないので三蔵法師がお経を唱えて法力かなんかでやっと倒した。

 記憶の混濁や間違いはあると思うけどこんな感じのアニメ。ネットで検索してもこれらしきものが出てきません。wikipediaの西遊記のアニメの項目にもこれっぽいものがない。年代的には1982年の「孫悟空シルクロードをとぶ!!」というのが近いがこんなかわいらしい絵では無かったような…。日テレっぽかったような気もする。何か知っていれば教えてください。



6/29 THE ALFEE Best Hit Alfee 2017 春フェスタ@大宮ソニックシティ

 趣味の世界と化したグループサウンズ再現ユニット、カンレキーズを前半1時間もやると聞いて躊躇していましたが、後半にはプログレ曲DNA Odyssey、LAST OF EDEN、Nouvelle Vagueがある。悲劇受胎、ジェネレーション・ダイナマイトといったHR/HMもあるしフォークコーナーもある。
 これは大瀧詠一がハンバーグ味噌ラーメンと言ったジャンルごった煮アルフィーの43年の決定版ツアーなのではないかと思い行ってきた。

 カンレキーズはやはりきつかった。エメラルドの伝説をショーケンのポーズでやる高見沢を見て、ああこれがやりたかったのかと。63才ではなくグループサウンズに憧れていた60年代の少年がそこにいた。最後のカンレキーズの曲3連発では地蔵でした。客も必死に憶えたフリを機械的にやるという感じで盛り上がってるといえるのかどうか。

 2部のアルフィーが始まって前述したメタル→フォーク→プログレの流れ、途中トークやコントを絡めるカオス。 アルフィーの曲が新鮮に聴けるのでカンレキーズはあっていい。しかし1時間は長い。完全に前座という設定で30分程度ならこれからずっとやってもいいと思う。趣味のカンレキーズもやれば最近無かったプログレも入れてくれたしファンとして一度見ておくべきツアーだった。
 これで今年の武道館のゲストはショーケンで決まりだ。去年はマチャアキだったけどショーケンは重厚すぎるし何をやらかすかわからない怖さがある。



 パーリスに聞け!レス

 小出恵介が5回中2回中出しだった事、ROOKIESの番宣で 朝の番組に出た際小出恵介含む出演者3人が中尾彬に 挨拶に行かなかった事を鑑みるに、加藤鷹の名言 「コンドームをつけない男は挨拶できないのと一緒だ」 はやはり正しかったと思えます。 @ホープ嫌

 やっぱりあの年代の俳優で信じられるのはもこみちだけです。


 5/14のNHK短歌のゲストが里崎氏。選者の大松達知氏はロ ッテユニで出演、短歌の横に里崎ワイプと 大変な絵面でした。 @ホセ

 NHK短歌ですか。レプロもわけわかんない仕事を取ってきますね。


 ヅカ見に行ってください。 迷わず行けよ、行けば分かるさ。 オリックスの順位乱高下で、いつも安心できない。この ままずっと交流戦で。 サントス良いと思うの。ロッテは二軍が熱い。 @nuno

 宝塚はどうしても面白いと思えなかったので干しました。無理して行っても寝ちゃうし。2軍見に行きたいけど暑いからもう動けません。


 こんにちは。東邦生命の後に「Crisis Game」があった かと>3人の出てるCM:東芝DVDプレーヤーのCM。東芝のその後って、、、あっ! @ariuma

 いわゆるアルフィーの呪いも90年代までで最近は何もないからもう大丈夫だと思います。 タマホームもアルフィーの前はキムタクが出てたぐらいだし。キムタク…あっ!





170708 パパはニュースキャスターから30年か…



6/24 12:30 ファーム阪神×広島@甲子園



 この日は3回まわしです。ファームゲームで甲子園に入れるなら行ってみたいと思った。このように制限されてて窮屈だったけど。そしたらセンター西岡に先発藤浪とレアなものが見られた。試合は西岡に新井や狩野、キャンベルも含む阪神打線が一軍の憂さを晴らすかのようにカープを打ちまくり圧勝。



 藤浪はやっぱりすごい。デカい奴が150キロ台をバンバン投げると一軍と違って球場が静かなだけに迫力がある。ヤンキースタジアムで見たロバートソンを思い出した。



 掛布はおじいちゃんだった。



6/24 16:00 ふくろうず@ムーブ21

 ふくろうずは女性ボーカルで音楽性も好みなのだが、のあのわとかトルネード竜巻のように尖がった所がいまいち足りなくてそんなに熱心には聴いてなかった。プラネタリウム公演なのと時間的にあまりにハマるので行ってきました。
 プラネタリウムがそんなに活躍しなかったような。今回生で見てみて、ふくろうずって8分のバニラに似てるなと思った。やぶから棒にそんな名前を出して何人の人がピンと来るかわからないが。



6.24 19:00 i☆Ris 3rd Live Tour@NHK大阪ホール

 i☆Risは今年、ホールツアーが出来るようになってチケットは楽に手に入る。これは最も見ておかなければならない状況なので今年は全力で行く。来年人気が上がってチケット取れなくなったら行かなくなるし、また人気が下がってスタンディングに戻ったらこれも行かなくなる。一番困るのが現状維持。

 東京・中野の時より客のガラが悪いっていうか迫力がヤバい。これはスタンディングに戻ったらもう行けないな。
 セトリは1stアルバムの両極端曲Believe inとLove Magicが聴けたくらいでそんなに変わりはないがMCが多くそれなりに感動的なものがあった。このツアー、ソロ曲目白押しの中野昼が一番スペシャル感あったと思う。
 次は世界で一番近い場所、青砥だ。11月のデビュー5thはどこになることやら。





170706 パパとムスメの7日間から10年か…

 俺が星屑サンセット。


 なんで土俵ガールなんてものを思い出したかというと、マジで航海してますを見たからだ。アレに比べれば10倍はちゃんと作られているドラマだけどなんか空気感が似ていた。
 絶頂期の佐々木希主演で何故「土俵ガール」なんて企画が通ってしまったのか当時から謎だが今も謎は深まるばかり。佐々木希をブレイクさせたくない勢力による陰謀だったのではないかというのが最近の説。川口春奈の夫のカノジョとか非バーニングの主演には絶対失敗する企画をあてがうのがあるんじゃないのかな。ギフハブの陰謀。



6/23 オリックス×ロッテ@ほっと神戸



 すっかり経ってしまったがロッテ@神戸とi☆Risのツアー千秋楽が重なってたから大阪遠征した話。
 ここはオークランドコロシアムに似ているのでアスレチックスのキャップを被って行った。中島への嫌がらせではない。とてもいい球場なのに平日なので3塁側内野席はガラガラ。いい日に来た。

 試合は2-2のまま膠着状態。涌井が打たれはじめ、山岡はしり上がりに調子を上げてきたので負けるなと思ってたら三木のタイムリーで勝ち越し。今年ロッテが普通に勝つ試合を見るのはかなりレアなことだ。三木って守備固めの選手ですからね、昔でいうと奈良原みたいな選手がランナー帰してるような異常事態。



 パラデスは1日1本ヒット打ってドヤ顔。2割前半だから4の1でも打率は上がるのだ。今年ロッテの生観戦はこれが最後かもしれん。さよなら伊東監督。



 この日は新開地のサウナに泊まった。ポートピア連続殺人事件の印象。ジョイフル三ノ輪のようなヤバい商店街がいっぱいあって初めて来たのに懐かしい所だ。





170704 土俵ガールからもう7年か…

 ということはブンシャカからもう7年でもある。


 大阪遠征から帰って疲れてバタバタしてるうちに暑くなって疲れて更新が空いてしまった。こんなんでメジャーリーグ見に行けるのだろうか。向こうはもっと暑いだろう。
 こういう時はどうでもいいこと書いてとりあえず更新しておこう。そうすれば後が続く。


 ホームチームが降雨コールド負けってホント「悲しいときー」だよな。


 ハロプロの分配ドラフト、段原がヤバいっていうのは聞いてたけど加賀ってそんなにヤバいのか。なんか今回の件と直接関係ない加賀をついでに叩く声が一番多かったように見えて、もう加賀に興味が出てきた。光井よりマシだろう。


 上坂すみれのヤバい○○って野球回がピークだった。ゲストが来る回の方が面白くないという。ゲストがいると上坂が恐縮してしまって面白くないのだろう。


 優香の旦那ってドラゴンアッシュだっけ?





170620 永野芽郁という哲学

 NHK朝ドラ主演は2作連続スターダストなのか。永野芽郁さんはそろそろなんなんだろう。いつの間にかあれよあれよと出世していくけど、そんなに主役級でプッシュしていくほどの人だろうか。スタダ顔でもないし、もっと華のある子いるよなあ。決して嫌いじゃないけど「主人公の友達役」ぐらいがハマる所じゃないかと。親が石油王かなんかなのか。それか偶然助けたお爺さんが社長だったとか、ライバルが勝手に消えるとか運や偶然だけで出世していく昔の漫画のヒロインみたいな子なのか。わからない。謎は深まるばかりだ。


 ロッテが夢も希望もなくて最高だ。卑怯な手を使って派手に負けて相手チームのファンに最高の感動を提供する、まるで最低の負け方を追求してるかのような今シーズン。後半はどんな新しい最低の負け方を発明してくれるんだろう。井口の引退試合にシーズン100敗到達とか。自分にとって井口は最後まで助っ人だった。



2016年のベストライブ

1 1/29 Unheilig@Schleyerhalle
2 11/25 i☆Ris@日本武道館
3 5/1 臼澤みさき@TIAT SKY HALL
4 11/21 ジャングルスマイル@東京キネマ倶楽部
5 5/27 ニュー・オーダー@新木場STUDIO COAST
6 12/3 みみめめMIMI@赤坂BLITZ
7 4/10 東京カランコロン@日比谷公園大音楽堂
8 11/21 YES@Bunkamura オーチャードホール
9 4/15 MY LITTLE LOVER@国際フォーラムホールC
10 10/23 Crossfaith@高松オリーブホール

 今更ですが。今年の上半期じゃなくて去年のベストライブ。そういえば書いてなかったことに気づいた。
 実質1位と言っていい臼澤みさきさんがほぼ引退しちゃったみたいで。これから推して行こうと思ってたのに。ラストっぽいライブがあったんだけど行けば良かった。でも冬の岩手ってなあ。
 ドイツ旅行記、書く気はあります。7月から本気出す。

 9月にニューヨークの方行けばデペッシュモードとロジャーウォーターズとレディガガとアーケードファイアと Matchbox TwentyとCounting Crowsとビリージョエルとエリッククラプトンとボブシーガーとポール師匠が全部見られるらしい。自分は最初の2つが見られれば後はメジャーリーグにしたい。でもコニチワ!とか言わないポール師匠って見たい気がする。アメリカ向けの営業をするポール師匠。ボブシーガーってどうすかね。絶対来日しない人ではあるけどプレミア感がない。





170616 食べて生きてるだけでいいのか!


 アルフィーが揃って出るテレビCMって東邦生命以来か。倒産しちゃったんだよな東邦生命。大丈夫かなタマホーム。


 某総選挙中止になっちゃったのか。これでスパガの新リーダー決定に注目が集まる!なんてことはない。スパガの新リーダー決定を気にしている人が日本に何人いるだろう。しかし土曜だけ沖縄だけ集中豪雨とは呪われてるな。日曜は雨上がりのド晴天になりそうなのがなんとも。フレッシュオールスターみたいに翌日予備日にすればよかったのに。



6/15 横浜×ロッテ@横浜スタジアム



 横浜スタジアムに行きたかったので行ってきました。ベイスもセリーグでは一番好きなチーム。



 狂戦士と化したパラデスが2ホームラン。これが無かったらただベイスにボコボコにされただけの試合だった。今日の東京ドームがそうだったらしい。しかしペーニャがちょっとアドバイスしただけでこれって堀コーチの存在は一体。
 これが見られただけで実質勝利。唐川はあんなもん。年に1回好投するけどこの前阪神戦でそれをやっているので今年はもうない。5回5失点なんてロッテじゃクオリティスタートみたいなもんだ。唐川くん今年2勝13敗とかいくんじゃないか、前田幸長以来の。



 横浜スタジアムは盛り上がった。ロペス2発、宮崎満塁弾、康晃登場。マリンじゃあんな盛り上がらない。都市型の人気球団はすごい。これで球場改造して優勝争いしたらカープみたいに平日のチケットも買えなくなるだろう。
 今年のロッテはパラデスのシーズンと化してるな。メジャーリーガーとして華々しい入団、挫折、苦悩の日々、そしてペーニャとの出会い。千葉ロッテパラデス爆誕。





170614 

 6/12 GEM 4th Anniversary Live 〜YUMENO TSUBOMI〜@新宿BLAZE

 月曜からスタンディングって夜でもキツイのに昼って。しかもHロプロの人気グループの解散コンサートと同じ日なのでアイドル界隈の中でも話題にならない。来週はもっとすごい、スパガの7周年ライブで新リーダー決定があるけ某総選挙と同じ日で全く話題にならないだろう。すごいよなここの運営。

 昼夜両方行ったのはやり過ぎだったと思っている。高かった。1部はcute、2部はcoolだったけど1部だけで良かったかも。定番や新曲は両方やったし。1部はアメリカ学園もの風の衣装は良かった。特に南口の星条旗ホットパンツ、こういう所はわかってるんだけどな。
 新曲はGEMらしくないと言われているがdreamのウォーアイニーみたいでいいじゃないか。ガチのダンス曲ばかりだと対バンで盛り上がる曲がない問題があったから。
 村上は一人だけ歌唱メンとダンスメンをメインで兼ねてるアイドル界屈指の実力者だと思うのだけど、舞彩がいなくなってから重責のためか性格的に壊れてしまったからなんというかオーラが無い。
 ひらりちゃんが一人だけ4周年の感動と無関係な感じが気になった。一緒に入った子がすぐ辞めなければ良かったんだけど。舞彩が本当に戻ってきたら今の歌パートも無くなるだろうしあの鉄メンタルがどこまで持つか。
 舞彩も去年から濃い顔に成長してたけどさらにケバくなってて来年どうなってるか想像できない。

 ライブは最高だったけどまたカルチャーズ劇場とミュージックカードのセットから脱却できないのが冷める。9月は東京キネマ倶楽部か。その程度で「目標ができたね!」って喜んでたのが苦しい。でも2周年ライブでまだデビューからの勢いがあって赤坂ブリッツを満員にしたのに、あの時何も新しい発表が無かったのがキツかったので何も無いよりマシ。
 アイドルストリートはいかに細く長く続けるかを追求しているかのよう。どっちを向いてもFeel so sadだけど死には至らない気分はどうだいって感じ。ファンとして見れば売れなくても近くで見られるし終わる気配もないので別にいいかと思えてきた。たまにホールが出来るぐらいには売れて欲しいが。GEMはみんな養成所出身なので辞めそうな奴はいない。これからもアイドルはGEMとi☆Risだけ見届けていく。





170610 ぼくよりダメなやつがきた

 ロッテ×ヤクルトを見ていてのび太と多目くんみたいだと思った。わぁい勝った!勝った!と喜ぶのび太。 もっともまだまだ借金はこっちの方が多いのだが。


 今度関西遠征に行くかも知れない。ホモフィーでペーニャ凱旋見れるかな。ついでに宝塚見ようと思ったけどやってる演目がすごい駄作という評判ばかりでやばい。近年まれに見る駄作らしい。どうしよう。別に無理して見る必要は無いんだけど関西行って時間があったら宝塚というのが定番になっている。面白いから見てこいというメールが5通来たら見てくる。



広島ユニバース旅行記後編



 初めて広島に来た者として原爆ドーム〜旧市民球場跡地〜グリーンアリーナを見て回る。
 グリーンアリーナではNEWSのライブをやっていた。そう、自分は厳島に当たらなかったらNEWSのライブを見に行っていた可能性が高い。ほら俺ジャニーズおじさんだから。地方なら5割増しも払えば十分手に入った。
 ますますオタ専のみの人気になっていくNEWS、さぞや先鋭的なライブが見られるのではと興味があった。ニュースキャスター気取りの小山、中二病加藤、手越は言わずと知れた手越、ブサイク増田。はぐれアイドル集団って感じがすごい。特に手越くんあれで処分なしって、もう藤島ジュリーとヤってるという噂を信じたくなる。彼はもう倉科遼や新堂冬樹作品の主人公かなんかなの? 裏社会をサバイブする竿師の貫禄を感じる。繰り返すが厳島に当たらなかったおそらくNEWSを見に行っていた。危ない所だった。原爆ドームのキャプションでする話じゃない。


 6/4 サンフレッチェ広島×鹿島アントラーズ@エディオンスタジアム広島



 これが広島名物山登りかあ。駅を降りていきなり引き返したくなるダイナミックな急坂。Googleマップじゃわからない絶望感。こうでなくっちゃ面白くない。
 糞アクセスに定評ある広島ビッグアーチ。そんなに行きたくなかったがここに行けばJ1スタジアム制覇できる。アクセスの悪さも味わってやろうじゃないか。ちなみにJ2スタジアム制覇はする気がしない。徳島とか山口とか行く気しないもんな。



 山登りの果てにスタジアムにたどり着く。メインスタンドの方が逆光とかいう欠陥設計ほんと好き。いわゆる国立競技場タイプなので国立を思い出して懐かしく感じるのではと思っていたが、全然そんなことは無かった。多分ここが山すぎるからだろう。天然の要害って感じ。攻められることでも想定して建てたのだろうか。



 サッカー場で初めて見たジェット風船。しかも紫色っていうのも初めて見た。
 この日の入場者数は15781人。おかしいな柏の満員とあまり変わらない。この規模のデカさでバックスタンドもかなり入っているように見えたが意外に少ないのは長椅子だからか。能田達規のORANGEで視察に来たチェアマンが長椅子にキレるのを思い出した。試合の方は強かった、鹿島が。

 さらば広島。次は専スタが建った時に会おうぜ。10年後にも建ってない気がする。
 なお帰りのアストラムラインはかなり並ぶのではと思ったが、駅までの距離が長くて人がバラけ、かつ5分間隔で来るのですぐ乗れて座れる。なんたって市街地に出るまでに40分乗らなくちゃいけないのでさすがに立っていく人も少なく、良くあるシャトルバスみたいにパンパンに混むことはなかった。





170608 ペーニャとデートなう


 フジテレビの「&美少女 NEXT GIRL meets Tokyo」のスパガ浅川梨奈回。他の回は若手女優のPVのような当たり障りない話なのに、浅川だけ水着のままAV男優に抱きつかれるとかやたら体張ってて他の若手女優と扱いが全然違う…。
 浅川の回だけ全然テイストが違うゲスい話なの。本人の「売れるためなら何でもやるズラ」感をそのまま描いたドキュメンタリーのようで業界内にこれくらいやれますというアピールにはなったのか。女優はあんまり大事に育てると桜庭ななみちゃんみたいに当たり役に出会えないまま時が過ぎてしまうから。でも他の回みたいな青春の1ページみたいな可愛らしい話で浅川を見たかった気もする。
 浅川は今の所出演作が全ておっぱい設定役だから次も多分おっぱい役だろう。



広島ユニバース旅行記前編

6/3 広島×ロッテ@マツダスタジアム



 ようやくここに来れてNPB全ホーム制覇。メジャーのスタジアムを参考にした球場。ペトコパークを思い出した。
 本来なら広島ロッテ戦を2回見るのだが、このスタジアムはあまりに混みすぎる。通常の試合で自由席も即売り切れって異常。自分にとって生のスポーツ観戦はバカンスである、ぎゅうぎゅうの席で縮こまって見るのは楽しくない。だから日曜はサンフレッチェの方に行った。



 ロッテファンの応援が話題になったが今年の交流戦、ロッテは広島以外のビジターがハマスタと東京ドームだから遠征はここだけなので気合が入るというもの。あと沖縄があったか。もちろんホーム地方開催なんてものはない。
 ロッテの地方開催ってすっかり無くなったけどやるとしたらどこだろう。東北は楽天が制したし北関東は巨人や西武がやるし新潟でやったらすわ移転かと思われるし。とりあえず茨城でも抑えておくか。それかやっぱり韓国か?



 打ちそうな顔してるんだけどねえ。二木に代えて代打パラデスという絶望采配も見られた。ロッテは先発ががんばって内に直接繋ぐしか勝ちパターンが無い。中継ぎが死んでるから。今唯一勝てる二木を満塁だからといって4回で降ろすしかも代打はパラデス。案の定中継ぎが打たれて負けるという。パラデスが貫禄の見逃し三振した時はスタジアムが揺れた。



6/3 坂本真綾 Open Air Museum 2017@厳島神社



 マツダスタジアムから厳島まで直行移動。これはプレミアムライブだけど、自分にとって坂本真綾を熱心に聴いていたのは「かぜよみ」までだった。なんかあまり本腰を入れて活動してくれないから飽きちゃったんだな。その「かぜよみ」から初のツアーが始まって精力的にライブをやるようになったのだから本当にすれ違いで。

 だからまあ今回も半分以上は知らない曲なんだろうと思っていたら途中から、昔の曲ばっかやないか! 昔の曲ばっかやないか!とオールドファンを殺しに来たセットリストに興奮しまくりのライブでした。

 うちゅうひこうしのうた〜僕たちが恋をする理由のコンボ、さらにループ、ヘミソフィア、奇跡の海、プラチナといった昔のシングル曲で、あれ知ってる曲ばっかりだぞこれはやばい。
 そしてみぞおちを突かれたような「まきばアリス!」!なんで突然こんな曲をやるんだ、どうしたんだ真綾。 そして「光あれ」と少年アリスの曲が続きやがる。この曲がかなり上ずり気味の歌い方で感情が入っていたようだった。そしてラストがユニバース。一昨年のキングクリムゾンのライブでスターレスが来た時のような、あかん真綾!あかん!その曲は!あぁ!状態。

 DIVEから聴き始めてルーシー、アリス、夕凪LOOP、30minutes、CDが傷つくまで聴いていたその時の日々を思い出して泣いた。初芝胴上げ男泣き。
 そしてこの人年々若々しくなっていく。JKの頃が一番老けてたんじゃないかってくらい。生で見ると細いな。
 なんかここが厳島であるプレミア感すらどうでも良くなる人生を振り返させるライブでした。広島まで来た甲斐があった。こんな奇跡のように最高のライブもあるんだな。斉藤由貴のライブに三谷幸喜が来た奇跡のように最低のこともあるけど。
 もうあの時は戻ってこないと時の流れを感じ寂しさも襲って来たほどだった。ああi☆Risのライブが見たい。












ログ

1703-1705
1611-1703
1608-1610
1605-1607
1603-1604
1512-1602
1510-1511
1508-1509

新党
1505-1507
1503-1505
1501-1502
1410-1412

more aggressive
1409-1410
1407-1408
1406-1407
1404-1406
1403-1404
1402-1403
1312-1401
1310-1312

ex
1306-1310
1302-1306
1210-1302
1204-1209
1111-1204
1106-1110

1012-1105
1009-1012

DECADE
1005-1008
0912-1004
0907-0912

No9
0812-0907
0809-0811

G
0807-0809
0801-0807
0709-0801
0704-0708
0610-0703


速報
2015 LA-SF MLB観戦記
2013 NYラッシュ旅行記
young person's guide to THE ALFEE























inserted by FC2 system