パーリスに聞け!(フォームメーラー)









170620 永野芽郁という哲学

 NHK朝ドラ主演は2作連続スターダストなのか。永野芽郁さんはそろそろなんなんだろう。いつの間にかあれよあれよと出世していくけど、そんなに主役級でプッシュしていくほどの人だろうか。スタダ顔でもないし、もっと華のある子いるよなあ。決して嫌いじゃないけど「主人公の友達役」ぐらいがハマる所じゃないかと。親が石油王かなんかなのか。それか偶然助けたお爺さんが社長だったとか、ライバルが勝手に消えるとか運や偶然だけで出世していく昔の漫画のヒロインみたいな子なのか。わからない。謎は深まるばかりだ。


 ロッテが夢も希望もなくて最高だ。卑怯な手を使って派手に負けて相手チームのファンに最高の感動を提供する、まるで最低の負け方を追求してるかのような今シーズン。後半はどんな新しい最低の負け方を発明してくれるんだろう。井口の引退試合にシーズン100敗到達とか。自分にとって井口は最後まで助っ人だった。



2016年のベストライブ

1 1/29 Unheilig@Schleyerhalle
2 11/25 i☆Ris@日本武道館
3 5/1 臼澤みさき@TIAT SKY HALL
4 11/21 ジャングルスマイル@東京キネマ倶楽部
5 5/27 ニュー・オーダー@新木場STUDIO COAST
6 12/3 みみめめMIMI@赤坂BLITZ
7 4/10 東京カランコロン@日比谷公園大音楽堂
8 11/21 YES@Bunkamura オーチャードホール
9 4/15 MY LITTLE LOVER@国際フォーラムホールC
10 10/23 Crossfaith@高松オリーブホール

 今更ですが。今年の上半期じゃなくて去年のベストライブ。そういえば書いてなかったことに気づいた。
 実質1位と言っていい臼澤みさきさんがほぼ引退しちゃったみたいで。これから推して行こうと思ってたのに。ラストっぽいライブがあったんだけど行けば良かった。でも冬の岩手ってなあ。
 ドイツ旅行記、書く気はあります。7月から本気出す。

 9月にニューヨークの方行けばデペッシュモードとロジャーウォーターズとレディガガとアーケードファイアと Matchbox TwentyとCounting Crowsとビリージョエルとエリッククラプトンとボブシーガーとポール師匠が全部見られるらしい。自分は最初の2つが見られれば後はメジャーリーグにしたい。でもコニチワ!とか言わないポール師匠って見たい気がする。アメリカ向けの営業をするポール師匠。ボブシーガーってどうすかね。絶対来日しない人ではあるけどプレミア感がない。





170616 食べて生きてるだけでいいのか!


 アルフィーが揃って出るテレビCMって東邦生命以来か。倒産しちゃったんだよな東邦生命。大丈夫かなタマホーム。


 某総選挙中止になっちゃったのか。これでスパガの新リーダー決定に注目が集まる!なんてことはない。スパガの新リーダー決定を気にしている人が日本に何人いるだろう。しかし土曜だけ沖縄だけ集中豪雨とは呪われてるな。日曜は雨上がりのド晴天になりそうなのがなんとも。フレッシュオールスターみたいに翌日予備日にすればよかったのに。



6/15 横浜×ロッテ@横浜スタジアム



 横浜スタジアムに行きたかったので行ってきました。ベイスもセリーグでは一番好きなチーム。



 狂戦士と化したパラデスが2ホームラン。これが無かったらただベイスにボコボコにされただけの試合だった。今日の東京ドームがそうだったらしい。しかしペーニャがちょっとアドバイスしただけでこれって堀コーチの存在は一体。
 これが見られただけで実質勝利。唐川はあんなもん。年に1回好投するけどこの前阪神戦でそれをやっているので今年はもうない。5回5失点なんてロッテじゃクオリティスタートみたいなもんだ。唐川くん今年2勝13敗とかいくんじゃないか、前田幸長以来の。



 横浜スタジアムは盛り上がった。ロペス2発、宮崎満塁弾、康晃登場。マリンじゃあんな盛り上がらない。都市型の人気球団はすごい。これで球場改造して優勝争いしたらカープみたいに平日のチケットも買えなくなるだろう。
 今年のロッテはパラデスのシーズンと化してるな。メジャーリーガーとして華々しい入団、挫折、苦悩の日々、そしてペーニャとの出会い。千葉ロッテパラデス爆誕。





170614 

 6/12 GEM 4th Anniversary Live 〜YUMENO TSUBOMI〜@新宿BLAZE

 月曜からスタンディングって夜でもキツイのに昼って。しかもHロプロの人気グループの解散コンサートと同じ日なのでアイドル界隈の中でも話題にならない。来週はもっとすごい、スパガの7周年ライブで新リーダー決定があるけ某総選挙と同じ日で全く話題にならないだろう。すごいよなここの運営。

 昼夜両方行ったのはやり過ぎだったと思っている。高かった。1部はcute、2部はcoolだったけど1部だけで良かったかも。定番や新曲は両方やったし。1部はアメリカ学園もの風の衣装は良かった。特に南口の星条旗ホットパンツ、こういう所はわかってるんだけどな。
 新曲はGEMらしくないと言われているがdreamのウォーアイニーみたいでいいじゃないか。ガチのダンス曲ばかりだと対バンで盛り上がる曲がない問題があったから。
 村上は一人だけ歌唱メンとダンスメンをメインで兼ねてるアイドル界屈指の実力者だと思うのだけど、舞彩がいなくなってから重責のためか性格的に壊れてしまったからなんというかオーラが無い。
 ひらりちゃんが一人だけ4周年の感動と無関係な感じが気になった。一緒に入った子がすぐ辞めなければ良かったんだけど。舞彩が本当に戻ってきたら今の歌パートも無くなるだろうしあの鉄メンタルがどこまで持つか。
 舞彩も去年から濃い顔に成長してたけどさらにケバくなってて来年どうなってるか想像できない。

 ライブは最高だったけどまたカルチャーズ劇場とミュージックカードのセットから脱却できないのが冷める。9月は東京キネマ倶楽部か。その程度で「目標ができたね!」って喜んでたのが苦しい。でも2周年ライブでまだデビューからの勢いがあって赤坂ブリッツを満員にしたのに、あの時何も新しい発表が無かったのがキツかったので何も無いよりマシ。
 アイドルストリートはいかに細く長く続けるかを追求しているかのよう。どっちを向いてもFeel so sadだけど死には至らない気分はどうだいって感じ。ファンとして見れば売れなくても近くで見られるし終わる気配もないので別にいいかと思えてきた。たまにホールが出来るぐらいには売れて欲しいが。GEMはみんな養成所出身なので辞めそうな奴はいない。これからもアイドルはGEMとi☆Risだけ見届けていく。





170610 ぼくよりダメなやつがきた

 ロッテ×ヤクルトを見ていてのび太と多目くんみたいだと思った。わぁい勝った!勝った!と喜ぶのび太。 もっともまだまだ借金はこっちの方が多いのだが。


 今度関西遠征に行くかも知れない。ホモフィーでペーニャ凱旋見れるかな。ついでに宝塚見ようと思ったけどやってる演目がすごい駄作という評判ばかりでやばい。近年まれに見る駄作らしい。どうしよう。別に無理して見る必要は無いんだけど関西行って時間があったら宝塚というのが定番になっている。面白いから見てこいというメールが5通来たら見てくる。



広島ユニバース旅行記後編



 初めて広島に来た者として原爆ドーム〜旧市民球場跡地〜グリーンアリーナを見て回る。
 グリーンアリーナではNEWSのライブをやっていた。そう、自分は厳島に当たらなかったらNEWSのライブを見に行っていた可能性が高い。ほら俺ジャニーズおじさんだから。地方なら5割増しも払えば十分手に入った。
 ますますオタ専のみの人気になっていくNEWS、さぞや先鋭的なライブが見られるのではと興味があった。ニュースキャスター気取りの小山、中二病加藤、手越は言わずと知れた手越、ブサイク増田。はぐれアイドル集団って感じがすごい。特に手越くんあれで処分なしって、もう藤島ジュリーとヤってるという噂を信じたくなる。彼はもう倉科遼や新堂冬樹作品の主人公かなんかなの? 裏社会をサバイブする竿師の貫禄を感じる。繰り返すが厳島に当たらなかったおそらくNEWSを見に行っていた。危ない所だった。原爆ドームのキャプションでする話じゃない。


 6/4 サンフレッチェ広島×鹿島アントラーズ@エディオンスタジアム広島



 これが広島名物山登りかあ。駅を降りていきなり引き返したくなるダイナミックな急坂。Googleマップじゃわからない絶望感。こうでなくっちゃ面白くない。
 糞アクセスに定評ある広島ビッグアーチ。そんなに行きたくなかったがここに行けばJ1スタジアム制覇できる。アクセスの悪さも味わってやろうじゃないか。ちなみにJ2スタジアム制覇はする気がしない。徳島とか山口とか行く気しないもんな。



 山登りの果てにスタジアムにたどり着く。メインスタンドの方が逆光とかいう欠陥設計ほんと好き。いわゆる国立競技場タイプなので国立を思い出して懐かしく感じるのではと思っていたが、全然そんなことは無かった。多分ここが山すぎるからだろう。天然の要害って感じ。攻められることでも想定して建てたのだろうか。



 サッカー場で初めて見たジェット風船。しかも紫色っていうのも初めて見た。
 この日の入場者数は15781人。おかしいな柏の満員とあまり変わらない。この規模のデカさでバックスタンドもかなり入っているように見えたが意外に少ないのは長椅子だからか。能田達規のORANGEで視察に来たチェアマンが長椅子にキレるのを思い出した。試合の方は強かった、鹿島が。

 さらば広島。次は専スタが建った時に会おうぜ。10年後にも建ってない気がする。
 なお帰りのアストラムラインはかなり並ぶのではと思ったが、駅までの距離が長くて人がバラけ、かつ5分間隔で来るのですぐ乗れて座れる。なんたって市街地に出るまでに40分乗らなくちゃいけないのでさすがに立っていく人も少なく、良くあるシャトルバスみたいにパンパンに混むことはなかった。





170608 ペーニャとデートなう


 フジテレビの「&美少女 NEXT GIRL meets Tokyo」のスパガ浅川梨奈回。他の回は若手女優のPVのような当たり障りない話なのに、浅川だけ水着のままAV男優に抱きつかれるとかやたら体張ってて他の若手女優と扱いが全然違う…。
 浅川の回だけ全然テイストが違うゲスい話なの。本人の「売れるためなら何でもやるズラ」感をそのまま描いたドキュメンタリーのようで業界内にこれくらいやれますというアピールにはなったのか。女優はあんまり大事に育てると桜庭ななみちゃんみたいに当たり役に出会えないまま時が過ぎてしまうから。でも他の回みたいな青春の1ページみたいな可愛らしい話で浅川を見たかった気もする。
 浅川は今の所出演作が全ておっぱい設定役だから次も多分おっぱい役だろう。



広島ユニバース旅行記前編

6/3 広島×ロッテ@マツダスタジアム



 ようやくここに来れてNPB全ホーム制覇。メジャーのスタジアムを参考にした球場。ペトコパークを思い出した。
 本来なら広島ロッテ戦を2回見るのだが、このスタジアムはあまりに混みすぎる。通常の試合で自由席も即売り切れって異常。自分にとって生のスポーツ観戦はバカンスである、ぎゅうぎゅうの席で縮こまって見るのは楽しくない。だから日曜はサンフレッチェの方に行った。



 ロッテファンの応援が話題になったが今年の交流戦、ロッテは広島以外のビジターがハマスタと東京ドームだから遠征はここだけなので気合が入るというもの。あと沖縄があったか。もちろんホーム地方開催なんてものはない。
 ロッテの地方開催ってすっかり無くなったけどやるとしたらどこだろう。東北は楽天が制したし北関東は巨人や西武がやるし新潟でやったらすわ移転かと思われるし。とりあえず茨城でも抑えておくか。それかやっぱり韓国か?



 打ちそうな顔してるんだけどねえ。二木に代えて代打パラデスという絶望采配も見られた。ロッテは先発ががんばって内に直接繋ぐしか勝ちパターンが無い。中継ぎが死んでるから。今唯一勝てる二木を満塁だからといって4回で降ろすしかも代打はパラデス。案の定中継ぎが打たれて負けるという。パラデスが貫禄の見逃し三振した時はスタジアムが揺れた。



6/3 坂本真綾 Open Air Museum 2017@厳島神社



 マツダスタジアムから厳島まで直行移動。これはプレミアムライブだけど、自分にとって坂本真綾を熱心に聴いていたのは「かぜよみ」までだった。なんかあまり本腰を入れて活動してくれないから飽きちゃったんだな。その「かぜよみ」から初のツアーが始まって精力的にライブをやるようになったのだから本当にすれ違いで。

 だからまあ今回も半分以上は知らない曲なんだろうと思っていたら途中から、昔の曲ばっかやないか! 昔の曲ばっかやないか!とオールドファンを殺しに来たセットリストに興奮しまくりのライブでした。

 うちゅうひこうしのうた〜僕たちが恋をする理由のコンボ、さらにループ、ヘミソフィア、奇跡の海、プラチナといった昔のシングル曲で、あれ知ってる曲ばっかりだぞこれはやばい。
 そしてみぞおちを突かれたような「まきばアリス!」!なんで突然こんな曲をやるんだ、どうしたんだ真綾。 そして「光あれ」と少年アリスの曲が続きやがる。この曲がかなり上ずり気味の歌い方で感情が入っていたようだった。そしてラストがユニバース。一昨年のキングクリムゾンのライブでスターレスが来た時のような、あかん真綾!あかん!その曲は!あぁ!状態。

 DIVEから聴き始めてルーシー、アリス、夕凪LOOP、30minutes、CDが傷つくまで聴いていたその時の日々を思い出して泣いた。初芝胴上げ男泣き。
 そしてこの人年々若々しくなっていく。JKの頃が一番老けてたんじゃないかってくらい。生で見ると細いな。
 なんかここが厳島であるプレミア感すらどうでも良くなる人生を振り返させるライブでした。広島まで来た甲斐があった。こんな奇跡のように最高のライブもあるんだな。斉藤由貴のライブに三谷幸喜が来た奇跡のように最低のこともあるけど。
 もうあの時は戻ってこないと時の流れを感じ寂しさも襲って来たほどだった。ああi☆Risのライブが見たい。












ログ

1703-1705
1611-1703
1608-1610
1605-1607
1603-1604
1512-1602
1510-1511
1508-1509

新党
1505-1507
1503-1505
1501-1502
1410-1412

more aggressive
1409-1410
1407-1408
1406-1407
1404-1406
1403-1404
1402-1403
1312-1401
1310-1312

ex
1306-1310
1302-1306
1210-1302
1204-1209
1111-1204
1106-1110

1012-1105
1009-1012

DECADE
1005-1008
0912-1004
0907-0912

No9
0812-0907
0809-0811

G
0807-0809
0801-0807
0709-0801
0704-0708
0610-0703


速報
2015 LA-SF MLB観戦記
2013 NYラッシュ旅行記
young person's guide to THE ALFEE























inserted by FC2 system